2012年12月24日

新サイズ135g出来ました!

1年8ヶ月ぶりに更新!
と言うより、新サイズの修正に1年8ヶ月!
時間かかり過ぎですいません。
お待たせしました。

修正ポイントは食わせのタイミングの間。
浅場の勝負距離は短いから、それに合わせたバランスにしました。
修正回数ハンパないです、こだわりました。
詳しいことは、気が向いたら発表します。

これで、クサバから朝日礁にかけての浅場(通称風車前ね)、
デヤマ、ドアイなどなど伊勢湾の浅場でもブッチ切れます。

もちろん今まで通りの水深でも使えます。
マルヤマダシ、コズカミ、ドアイの深場、大山沖とかね。

135gならいつも使ってる伊勢湾ライトタックルで対応できるし、
伊勢湾のどの深さでもイイですよ。
「魚が居るけど口使わん」って時は試してください。
P240005.jpg
年明けには各ショップに並ぶ予定です。

posted by NS at 13:33| SHOES

2011年04月09日

修正

昨年から試作モデルを日本海でテストをしてたSHOES新サイズ。
フォール、引き抵抗も申し分なく、問題なく100m超えでハマチ入れ食い手(チョキ)
これで本製作開始しよっかなぁーと思っていたところに、伊良湖沖でブリフィーバー!
自分だけでなく、プロ、アマ関係なく数人にも使ってもらい、何度か最終プロトモデルで挑戦!
新サイズ伊良湖バージョンプロトでもブリ、ワラサをしっかりゲット〜!
更に既存の170gをつ持ってる方々も次々ゲットしてる様子。
しかし、新サイズより170gモデルのほうがバイトが多いか?
その差は単純な使用比率ではないような。。。
伊良湖沖は水深約20〜40mと鉛直高速リトリーブでは浅すぎ、ドテラ流しで斜め引きパターン。
日本海のテストでは試さなかったと反省。。。
徹底的に斜め引きをするため何度か釣行を重ね、些細な事だけど改善点をピックアップ出来ました!
ってことで、またまたマスターモデルから修正開始です。
P3240020.JPG
多分、最終的には誰も違いに気が付いてくれないレベルの修正ですが。。。
posted by NS at 19:13| Comment(5) | TrackBack(0) | SHOES

2010年12月19日

新サイズ進行中!

2008年にデビューしたSHOES。
大変好評で製作が全く追いつかない状態です。
各ショップ様にて予約いただいている皆さんホントにスミマセンです。

デビュー当時から「もう少し軽いヤツを」って意見を沢山いただいてました。
自身も伊良湖の70mラインあたりをPE1.5号〜2号ぐらいで使うには、
チョット重いと思いつつ、とりあえず使い続けてました。

で、ついに、やっと、新サイズ製作に着手しました。
なんて言いながら実は今年の玄達瀬終了ごろから始めてたけどね。
170gを作るかたわら、乾燥時間なんかを見計らいつつの作業で、
先月に試作が完成!
PB030010.JPG
上が新サイズで下が170のモックです。
PC190002.JPG
近々、現場テスト行けるかな〜
posted by NS at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | SHOES