2010年11月03日

いっつの間にか!

超久々の更新。一見、1ヶ月ぶり?と思いきや1年と1ヶ月ぶり…です。
1年なーんもしてなかった訳じゃあ〜ありません。
アクアホッパーで色んな魚を釣りまくり、更なる課題をクリアーすべく改良の日々。
2タイプに分けるつもりが、アゴの肉を現場で削りながら調整したら結構イケちゃいました。
PA160021.JPG
で、最終テストにしようと5月に三国のシラスナブラを撃ちへ釣行。
ナブラに届けば、百発百中でヒット!
ただ、超ライトタックルでワラサにのされっぱなし!
もう少し強いタックルで勝負しないと正直厳しいと痛感。
飛距離も欲しいしね。
となると、サイズアップモデルのほうが出番が多いのか?
次の日からベースモックを製作し、試作完成〜。
とりあえず、大きい方のアクアホッパーでもブリ、シイラ、オキザワラ、シオなど
この辺で釣れそうな魚種はヒットさせれたんで、このサイズも進行決定!
PB030008.JPG
え、小さい方?シェイプは決まったんで、量産用にデザイン変えたらリリース予定です。
posted by NS at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアホッパー

2009年10月05日

新たな課題

あのルアーどうなった?いつ完成するの?等等周りの方々からの質問により速く答えるため「現在開発進行中 !」をブログに変更しました(HP形式へのアップが面倒臭いだけです、ハイ)。

で、早速本題。名古屋港や三重ショアでメッキを狙うために作りはじめて早1年以上のアクアホッパー(仮名)ですが、安定して好釣果が出ていて最終段階にきました…きたハズでした。
PA050015.JPGPB140013.JPG
最終プロトモデルをあるショップに送ったところ「オフショアのシラスパターンに使えるんじゃね?」との意見。うん、確かに…。じゃあってことで、伊良湖のハマチ相手にチャレンジ!
メッキ同様、数投すると静かだった海面がザワつきはじめ、5、6匹の魚で取り合いがおこり、勢いよく弾かれたルアーが宙に舞い、まるでルアーのバレーボール状態やぁ(彦麻呂風)! もちろん入れ食い!
PA040013.JPG
その後も釣行の度に好釣果を得てました。
 しかーし先日、強風で若干荒れ模様の状況でテストしたとき、バイトはあるものの、海面から飛び跳ねすぎでフックに乗らないことがしばしば。
 そうだった、もともと穏やかな内水面用に作ったから、荒波に弱いんだ。ウエイトを増すか、前面投影面積を減らせば改善可能だけど、内水面でのバランスが悪くなる…どうしよ?
うん、決めた!2モデルに分けよう!ってことであっさり決定。
これでまたリリース遅くなっちゃうか?
posted by NS at 18:41 | TrackBack(0) | アクアホッパー